ひょんな事から、中学生の息子の家庭教師になった父親が息子と共に学習し学んだことを綴っていきたいと思います。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みを終えて。
2013年09月01日 (日) | 編集 |
今日で、夏休み終了!!

ホント、今年の夏休みは大変でした。


この夏休みの最大の目標は、KEIの実力アップ!!

これは、夏休み前に受けた模試や実力テストの結果で、

思った以上に、点数が伸びなかったことを受けての対策。


重点的に実施したのは、まず基本問題での正解率アップ。

これは、基本的な事項を忘れているために、点数を失って

しまっている問題をなくすことを目指し、苦手分野を中心に

基本事項の復習を実施しました。


次に、応用問題への対応力アップ。

これには、昨年度の公立高校の入試問題の挑戦を行うことで、

まず、問題自体に慣れることを目指しました。


また、歯が立たなかった問題でも、十分に時間をかけて、

考えることを実施。こうすることで、今までのKEIでは、

難しいと感じると、すぐに投げ出していたが、多少なりとも、

粘ることが出来るようになってきましたね。


さらに、作文力のアップ。

これは、国語のみならず、理科や社会でも、記述問題があり、

その対応には、作文力が必須だと感じて実施。

特に、短い文章で、自分の伝えたいことを書けるようにするために、

毎日、テーマを決めて、100~150字までの小論文を書くことに

取り組み中です。


そして、最後にスピードアップ。

どうしても、問題文を読んだり、解いたりするスピードがないと、

テスト中に焦ってしまうみたい。

その対策としては、必ず問題を解くときは、目標時間を決めて、

時間を計測することで、自分のスピードを認識するところから開始。


これらの対策は、まだ、完全に出来たものは、1つもありませんが、

各対策ごとに、それなりの結果が出始めているような気もします。

気のせいかもしれませんが...


これらの夏休みの特訓の成果は、9月に受験予定の2つの模試と

学校の実力テストで、測っていきたいと思います。

さて、どうなるでしょうね。

楽しみのような、心配のような、複雑な気分です...


にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
テーマ:中高生の親
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。