ひょんな事から、中学生の息子の家庭教師になった父親が息子と共に学習し学んだことを綴っていきたいと思います。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう1つの模試の結果
2013年08月03日 (土) | 編集 |
今日、もう1つ7月に受けていた模試の結果が返ってきました。

と言っても、この模試、当日受けることが出来なくて、

在宅模試となったものなのですが...


で、肝心の結果なのですが、他の模試の結果と傾向は似ていますね。

やっぱり、国語が駄目。

これは、実力テストと2つの模試、どれを取っても同じです。

完全に、読解力とスピード不足。

同じ問題を、時間を気にせずにやらせると、ずっと正答率が

アップするので、これは練習を繰り返すしかないですね。

まぁ、語彙が不足しているのも、事実なのですが、

今さら、対策するには、ちょっと時間がないですし...



あと、駄目なのが、英語。

と言っても、もう1つの模試よりは、ずっとマシなのですが、

なかなか実力を発揮できないようです。

と言うよりも、これが実力ですね。


原因は、国語と同様に、スピード不足。

特に、リスニングの時間を除いた約30分で、

長文読解を2問、英作文の大問3つをこなせないと。

これも繰り返し練習するしかないですね。

あと、英作文も練習しておかないと...


他の教科は、今回の模試では良かったです。

今回、一番良かったのは、理科。

次に、社会、数学の順。


これは、KEIの実力と言うよりも、問題が易しかったため。

ある程度、簡単な問題では、ちゃんと点数を取れるみたいです。

この点は、安心できる材料ですね。


でも、理科と数学は、得意科目と言うよりも、

苦手だったので、ずっと練習して時間をかけてきたのが、

この結果かなぁ、と思っています。

要するに、やったことがある問題なら、解くことができる

ようになったと言うだけなので、応用力はありません。


ただ、理科と数学で1度もやったことがない問題を、

時間内で素早く解くことは、理科と数学のセンスがない

KEIには向いていないので、これは諦めています。

ただ、たくさん練習して、似た問題をやったことがあれば、

点数は、ある程度取れるので、これも練習あるのみですね。


まぁ、1番安定しているのは、社会。

ただ、気になるのは、時事問題を落としていること。

これは、頑張って、新聞を読んでもらうしか...

あとは、資料読解も、苦手なので、対策しないと。

それ以外は、暗記あるのみですね。


さぁ、模試の結果も出揃いました。

次回の模試までに、どれだけ改善できるか、

KEIには、正念場ですね。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
テーマ:中高生の親
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
毎回思うのですが、HAYAさんはKEIさんの模試や定期テスト結果を各科目きちんと分析してらっしゃって、
その都度学習計画を修正しつつ、実力UPを図ってらっしゃるところが、
すごいなぁ~と思いますe-420
私にとってはいつもお手本になってます(*^^*)

中3の夏にやってみるのが良いのかはチョット分からないのですが、
ひよこの通う大手塾では、映像授業の速読講座なるものがあります。
オプションなのでひよこは受講したことがないのですが、
主に国語の速読講座で、その他図形を使って視線を速く動かしたりする訓練みたいなものが含まれているようです。
理解力はそのままで、読むスピードをUPしようという趣旨みたいです。

塾のテストでいつも時間切れのお友達が、ゴールデンウイークだけのお試し1週間講座を受けてみたんですが、
国語の長文読解スピードはそれなりにUPしたと言ってました。
市販の書籍にも『速読術』みたいな本が沢山出版されてますから、
立ち読みして、少し家庭で訓練してみるのも良いかもしれませんねe-454
2013/08/03(Sat) 09:26 | URL  | マミマミ #-[ 編集]
マミマミ さんへ
こんばんは。
大手塾では、速読まで教えるんですね。
以前、私も速読に関する本を読んだことがありますが、
結構難しいんですよね。

文章を文字として追うのではなく、映像のように見る感覚で、
読み取るようなことが、その本には書いてあったような気がします。
(間違ってたら、ごめんなさい。)

でも、私は習得できなかったです。
一時は、その方法で読むと、早いような気がしていたのですが、
結局は、見につかず、すぐに元の読み方に戻ってました。
継続して練習すると、いいのかもしれませんね。

それか、ある種のコツが必要なのかもしれません。
そのコツを、塾では教えているのかも...
それとも、ただ私に才能がないだけなのかもしれません。

面白ろそうなので、今度、図書館に行った時にでも、
また本を借りて読んでみます!!
今度は、違う本にしてみようっと...
2013/08/03(Sat) 23:14 | URL  | HAYA #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。