ひょんな事から、中学生の息子の家庭教師になった父親が息子と共に学習し学んだことを綴っていきたいと思います。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏休みの宿題
2013年07月24日 (水) | 編集 |
夏休みに入って、数日が経過。

受験生であるKEIは、やるべきことがたくさん。


とは言え、学校の宿題は絶対にしなくてはならないので、

優先的に進めてはいるが... ホント、量が半端なく多い。

昨年までの倍以上はあるんじゃないかなぁ。


とりあえず、5教科すべてに夏休みのワークがある。

その上、結構分厚いような...

ページ数を見てみると、数学は、100ページ以上。

英語は、80ページあるが、やらなくてはいけないのは、約半分。

社会は、やらなくてはいけないのが約50ページぐらい。

国語と理科は、少し薄くて約40ページ。

全部で、約270ページぐらいもある!!


ワーク以外には、読書感想文、人権作文、ポスターなど...

作文や絵が苦手なKEIは、これらにも結構時間がかかる。

嫌いな本も読まないといけないしね。


これでは、他の勉強をする時間があまり取れないなぁ。

やらないといけないのは、各教科の実力アップと、

数学、理科の先取り学習。


特に、各教科の実力アップは、絶対にやりたいなぁ。

まぁ、学校のワークでも、多少の復習にはなるとは思うが、

如何せん内容が簡単過ぎる。ただ、量が多いだけ...

KEIにとっては、ちょっと不向きかなぁ。


今、KEIに不足しているのは、応用問題への対応力。

問題を少しひねられると、途端に時間がかかってしまう。

すると、時間内に全部解けずに終わると言うパターン。

なので、より実践問題をたくさん解いてスピードアップを

図ることがしたかったのだが...


ここは、学校の宿題で基本確認をしつつ、

苦手分野の復習をメインにしないといけないかも。

まぁ、これも重要なので、もともとやる予定でしたが...


ちょっと、計画を見直して、1日の勉強を

宿題:復習:先取り = 1:1:1の割り合いで

ここ数日は、やってもらっています。

応用力の強化は、少しタイミングを見てから、

実施しようかなぁと思っています。


さて、これで、大幅な実力アップはこれで図れるのか、

ちょっと心配ですが...

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
テーマ:中高生の親
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。