ひょんな事から、中学生の息子の家庭教師になった父親が息子と共に学習し学んだことを綴っていきたいと思います。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イライラの原因
2013年06月06日 (木) | 編集 |
ここ数日、パソコンを使っていてイライラとすることが度々。

原因はマウス。マウスの調子が悪いのである。

それも、主寝室にある私専用のパソコンと (← このブログもこのパソコンで書いてます)

リビングにある家族のみんなが利用するパソコンの両方とも。


主寝室にあるパソコンのマウスは、良くあるチャタリングと言う症状。

要するに、1回クリックしただけで、2回クリックした状態となる。

ただ、私は、パソコンで良くスキャンした画像データの加工をする。

その際に、良くすることになるのが、領域選択。


これが、チャタリングを起こすマウスだと、うまく出来ない。

途中で、マウスをクリックしたまま領域を選択中に、勝手に解除されてしまう。

仕方がないので、再度、領域選択をし直す羽目になるのだが、また途中で失敗。

う~っ、イライラ。何度やっても、出来ません。

仕方がないので、古いマウスをもう1つ接続して、領域選択だけ

その古いマウスでやっています。


しかし、何とも不恰好。1台のノートパソコンに2台のマウス。

でも、古いマウスは、とても古いボール式。

通常の動作は、断然、今のマウスの方がずっと良い。


一方、リビングの分は、マウスの動作が固まる(フリーズする)と言う症状。

調子がいい時は、何の問題もないのだが、少し使っていると...

「あれっ、動かない!!」って事になる。


仕方がないので、こちらも古いマウスをもう1台つけて、利用中。

これだと、調子の悪いマウスが動かなくなった場合、もう1つのマウスに

切り換えて利用すれば、作業は続けられる。

不思議なことに、突然動かなくなるマウスは、動かなくなって10分もすると

また、いつも通りに動くようになる。何だ、こりゃ...


でも、この突然動かなくなる症状、このマウスを買ったときにも出ていて、

その時は、初期不良と言うことで、マウス自体の交換対応をしてもらい、

その後は、問題なく利用出来ていたのですが...


この2つの調子が悪いマウスの共通点は、同じメーカーの同じ型のマウスだと言うこと。

違うのは、色と購入した時期だけ。

主寝室の分はちょうど1年前で、リビングの分が半年未満しか使ってない。


どうも、外れのマウスだったみたいですね。

まぁ、値段も1500円ぐらいだったので、高級品ではないですが、

そんなに、悪いものとは思っていなかったが... 失敗でした。

まぁ、リビングの分は、まだ保障期間(6ヶ月)内なので、また交換できるでしょうが...


でも、交換してもすぐに壊れるだろうし、別のメーカーのもう少し高額なものを

購入しようかなぁ。今度は、ちゃんと評判も調べて、1台3000円ぐらいのものを。

2台となると、結構なお値段ですね。


でも、普段何気なく使っているマウス、調子が悪いとその重要性が分りますね。

たかが、マウス、されどマウス。

お店には、安い物がたくさん氾濫しているしていますが、

こういった普段なくてはならない物には、ちゃんとお金をかける必要があると、

身をもって体験した次第です... 話が長くなってしまいました。

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
テーマ:中高生の親
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
わかります。。。
こんにちは
マウスの不調、イライラ!よーくわかります^^;マウスでも当たり外れってあるんですねぇ。
当たり外れ、うちは以前購入直後の複合機で経験し、かな~りイライラさせれました(結局交換になりましたが)それも元々安いものをさらに値切った購入だったので、同じくそこそこお金はかけるべきだと反省しました><(でもやっぱり家電などは、安いもの→さらに値切る、となってしまってます^^;)
2013/06/06(Thu) 18:08 | URL  | sakura #-[ 編集]
Re: わかります。。。
sakuraさん、こんばんは。
今回の場合、初期不良で交換したものを含めると、既に3回も壊れたことに。
たぶん、当たりはずれと言うよりも、完全にはずれ商品でした。
安いものを、さらに値切る気持ちのは、よく理解できます。
でも、これからは、良いものを値切るようにしないと...
やっぱり、安いものはそれなりってことですね。
2013/06/06(Thu) 22:39 | URL  | HAYA #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。