ひょんな事から、中学生の息子の家庭教師になった父親が息子と共に学習し学んだことを綴っていきたいと思います。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
喝!!
2013年04月13日 (土) | 編集 |
ちょっと、KEIの家庭学習のやり方がたるんできたので、

先日、「喝!!」を入れました。


今回、喝を入れたのは、ちょっと問題を読んで分からないと思うと、

自分で調べたりせず、すぐに、私に教えてもらうことにして、

そこで、勉強を終了してしまっていたから。


これは、私を頼っているからではなくて、ただ単に聞くことにすると、

一番早く勉強が終わるから。要するに、手抜きの一種ですね。

こんなことは、今まで1度や2度ではなく、何度もありました。

このブログにも何度か、書いています。

ホント、年中行事みたいなものですね。


その度に、私が喝を入れて、元に戻していく。その繰り返し...

とは言っても、全く進歩がない訳ではないので、

結して無駄ではないんでしょうけど。

また、これには、家庭学習が単調であることが要因の1つなんだと思います。


大人でも、好きではない勉強を毎日続けるには、何等かの外的刺激が

必要だと思います。たとえば、資格試験を受けるであったり、

仕事ですぐに必要だったり。

でも、この外部からの刺激が、すぐ直近の事でなかったり、

ずっと続くと慣れてしまって、たるんできてしまうんですよね。


今回の件も、これと似た症状です。

したがって、こっちが怒ったりすると、逆ギレするか、凹むか

のどちらかどちらかとなってしまい、逆効果なんですよね。

こんな時、我が家では、勉強ルールを変更するだけ。


正直なところ、手抜きに気がついた時には、カチンときて

怒りたくなりますね。

でも、幸いなことに、気がつくのが、いつも夜中なんです。


既に、KEIも寝ているので、起こしてまで怒る気はせず、

何とかしようと、勉強ルールの変更を考えているうちに、

私の気持ちも落ち着いてきて、何が問題かも見えてきます。


そうして、ただ単に勉強ルールを変えるだけなんですが、

私が怒っていることも十分に、KEIに伝わり、無用な衝突もないので、

これが一番効果的ですね!!

今回も、翌日から取り組み姿勢がグッと引き締まりました。

さて、この効果、いつまで続くことやら...

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
テーマ:中高生の親
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
スムーズ
こんにちは
わからなくても途中まででも書いて欲しいですね。うちの子もわからない数学の問題などは空白。努力の跡も何もありません(溜息)
KEIくんはルールが変わると自分がいけなかったと反省できるということですね!衝突がなくスムーズに行くのは羨ましい。怒らないHAYAさんには頭が下がります^^;私なんてしょっちゅう怒ってますもの><
2013/04/13(Sat) 18:35 | URL  | sakura #-[ 編集]
Re: スムーズ
sakuraさん、こんばんは。
分からない問題が出たときに、教科書や参考書を調べたり
しないんんですよね。ただ、空欄のまま。
今回の場合は、直前に参考書などで勉強していたところ
なので、調べればわかったはずなんです。
現に、ルール変更すれば出来たので...
と言っても、反省してるかは別ですよ。
ただ、「見つかっちゃったなぁ」的なところも多いと思います。
だけど、正面切って言うと、ただ衝突するだけなので...
私は、衝突回避してるだけです。腹の中では、怒ってますよ。
2013/04/14(Sun) 01:38 | URL  | HAYA #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。