ひょんな事から、中学生の息子の家庭教師になった父親が息子と共に学習し学んだことを綴っていきたいと思います。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
家庭学習の時間割
2013年03月10日 (日) | 編集 |
期末テストが終わって約1週間が経ち、我が家のテスト休みも終了。

この週末からは、受験に向けての勉強を再開です!!


とは言え、少しテスト休みの影響で、ボケ気味のKEI。

いきなりエンジン全開とはいかず、ゆっくりとした再スタートです。

ホントは、定期試験後のテスト休みもなしにしたかったのですが、

これからの1年、長い期間頑張っていかなければいけないことを

考えると、今がゆっくり休める最後かなぁと思い、いつも通りに

ゆっくりと休みを取らせました。

まぁ、学校では、いろいろと提出物とかがあり、大変だったみたいですが...


まず、再スタートにあって、KEIとともにやったのは、時間割の作成。

我が家は、家庭学習のみで乗り切ることを決めましたので、

やはり、学習ペースを作ることが大切となります。


そこで、各教科ごとの強化テーマ(英語ならリスニング、長文読解など)を決め、

そのテーマに対する1週間の学習時間数を決定しました。

それを、各曜日ごとの枠に割り当てて、時間割が完成!!

まぁ、結構、各教科まんべんなく、割り振ることが出来ましたね。


そして、各テーマごとに取り組む内容は、まだ完全ではないですが、

現在、私の方で作成中。(新しく購入した教材の利用となります。)

と言う訳で、すぐに、この時間割での勉強開始とはいかないのですが...


あと、この時間割には、この春休みから追加予定の勉強時間枠も

入れてあるので、完全移行までには、もう少し時間がかかりそうですね。

それにしても、我が家の学校以外での勉強時間は、春休みに増やす分を

考慮しても、ちょっと少な目でしょうね。


普通、平日の学校以外の勉強時間は、学年+1時間なんて言われますものね。

それに比べると、我が家は、増やした後でも、平日を平均すると、

学年+1時間どころか、学年と同じにも満たないし...


そうは言っても、急に増やしても効率が下がってしまうと、

増やした意味がなくなってしまうので、ここは様子を見ながら、

少しずつ無理のないように、増やしていく必要がありそうですね。

無理して、途中で息切れするのは、もっと怖いのですから...

にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
テーマ:中高生の親
ジャンル:学校・教育
コメント
この記事へのコメント
とても、とても><
学年+1時間となると平日3時間?とてもじゃないけど出来てません(泣)
うちの場合はどうしても週末頼りになってしまうんですが、これからはまわりの子たちも頑張りだすのでこれまで通りというわけには行きませんね><
時間も長ければいいというものではないので、メリハリをつけた学習計画が必要ですね。
早く自分のペースをつかんでほしいものです(・_・;)
2013/03/11(Mon) 18:20 | URL  | sakura #-[ 編集]
Re: とても、とても><
sakuraさん、こんばんは。
まぁ、平日に学年+1時間となると、結構大変ですね。
でも、何とか学年と同じ時間は、やれるようにしたいと思っています。
けれど、3年生では、学年と同じ時間と考えても、平日3時間。
今のままでは、クラブのある日は難しいですね。
ちゃんと、効率的に勉強すればいいんでしょうけど...
それも、難しい感じですし... 一体どうするのがいいのかなぁ?

2013/03/11(Mon) 22:26 | URL  | HAYA #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。